債務整理 費用

債務整理の費用はどれくらい?債務整理の費用相場とおすすめの弁護士

自己破産について

読了までの目安時間:約 2分

 

kabarai

自己破産と聞けば、誰もがご存知だと思います。

高額な借金があり、今後返済できなくなる恐れがある時に行う手続きのことです。

自己破産は免責が下りれば借金の支払い義務が免除されるので、高額な借金を抱えている人からすればとてもありがたい手続きだと思います。

しかし自己破産はメリットよりもデメリットが多い手続きです。

ではデメリットについて紹介しましょう。

 

まず高額な財産はほぼ全て没収されると思っておきましょう。

財産は売却され、売却金は債権者に分配されます。

もちろん依頼者にお金が入ってくることはありません。

最低限の生活は保障されますが、今まで通りの生活とはいかないでしょう。

 

次に職業の制限がかかること。

お金を取り扱う職業に就くことができなくなります。

これについては専門家に相談して聞いておきましょう。

もし今該当する職種に就いている場合は、退職してまた別の仕事に就かなければなりません。

 

最後にブラックリスト。

自己破産を行うと、10年ほどブラックリストに載ることとなります。

これは事故情報のことで、これに載っている間は新規の借入ができません。

新たな借金をせずに済むと思えばいいのですが、本当に必要な時も借りることができません。

他にもクレジットカードの作成やローンを組むこともできません。

 

メリットよりもデメリットの負担がとても大きいのが自己破産の特徴です。

よく考えてから行うようにしましょう。

 

借金について   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
TOPへ戻る